習性編

豆知識 習性編

 

 しっぽを振るのは喜んでいる証拠?

 喜ぶとしっぽを振るというのは、間違いではありません。

でも、しっぽを振っているからといって、かならず喜んでいるというわけではありません。
興奮しているときに振るといわれています。
また、犬はうれしい時は右へしっぽを大きく振るという研究結果もあります。


 触られると嫌なところは?

 犬は末端部分、尻尾の先や鼻先、耳、足先などが敏感です。

なので、慣れていない犬は末端部分を触られるのは嫌がります。


 食べるのが速いけど大丈夫?

 犬はもともとは肉食です。群れで獲物を捕らえ、他の犬と競争しながら早く食べるという習性がみについているのです。

与えた量をあっという間に食べてしまうので、ついおかわりをあげたくなってしまいますが、余分に与えることのないように気をつけましょう。


 なんでおしっこするとき片足をあげるの?

 電柱などにおしっこをかけるのは、自分のニオイをつけるマーキング行為です。

足を上げるのは、高い位置におしっこをかけるため。
高い位置に自分のニオイをつけて、他の犬ににおいをかがせるのが目的です。
また、高ければ他の犬のおしっこで自分のニオイが消される可能性も少なくなります。


 なんですぐ顔をなめようとするの?

 犬が飼い主の顔をなめるのは、愛情表現であり、服従心も示すものです。

犬は自分のお尻もペロペロとなめますよね。その後に顔をなめられるのはちょっとイヤだと思う人もいるでしょう。
でも、犬の唾液には殺菌効果もあり、思っている以上に清潔です。
もちろんなめられても害はありません。顔をなめられるのが嫌な場合でも、露骨に嫌な顔はせずに、手を出してなめさせるといいでしょう。


 なんで人の股間のにおいをかごうとするの?

 散歩中に他の犬と会うと、お互いに肛門のにおいをかぎ合います。

肛門付近には、その犬の特有のにおいを出す分泌腺があるんです。
なので、初対面の人間に対しても、同じように行動しているだけです。


 犬の寿命は?

 犬種にもよるので一概には言えませんが、10年〜15年と言われます。

大型犬は10年前後、小型犬では15年前後が一般的です。
人間の年齢に当てはめると、生後1年半で20歳、2年で23歳、3年で28歳位になり、その後は1年で4歳年をとると考えてください。
http://www.with-mydog.com/before/05.php

こちらに解りやすい表があります。


 他の犬と仲良くさせるには?

 室内で飼っている犬に多い悩みが、他の犬をみるとすぐ吠えるというもの。

他の犬に慣れさせなくてはいけません。
散歩では犬を飼っている家の前を通る、たくさん犬の集まる公園へ通う。
散歩中に他の犬に吠えても、構わずにさっさと歩いてください。
飛び掛りそうなときにはリードをしっかり引き、強くしかりましょう。
犬と合わせないようにするのではなく、積極的に慣れさせるのが大事です。